飲む時間で効果に差がでる!?

飲む時間で効果に差がでる!?

 

「口コミで話題のアスミールは飲む時間によって効果に差が出る!」

 

 

なんて聞いてしまうと「どの時間に飲めばいいの?」って気になっちゃいますよね。もちろん、同じ商品を飲み続けるなら効果的に飲む方が一番いいですよね。

 

 

アスミールには口コミや評判が数多くあります。その中には良い内容のものがとても多いんです。もちろん悪い内容のものもありますが、その内容を見てみても、すべての人がアスミールを効果的に飲む方法をやっているわけではありません。

 

 

いくらサプリメントといっても朝飲むのと、夜飲むのでは効果に差が出てきます。これはどのような食べものでも共通していると思います。ですので今回は「アスミールをどの時間帯に飲めばいいのか?」について徹底解説したいと思います。

 

 

アスミールはいつ飲むべきなの?

飲む時間で効果に差がでる!?

 

ちなみに皆さんはいつアスミールを子供に飲ませていますか?

 

 

朝起きてすぐ、朝食後、昼食後、夕食後、寝る前など様々な時間帯があると思います。私の子供の場合は「寝る前」です。その理由についてはアスミールを効果的に飲む方法で詳しくご紹介しているのでそちらをご覧ください。

 

ちなみに、なぜ寝る前にアスミールを飲むのかというと、「ゴールデンタイム」と言われている時間帯に合わせるためです。実は、子供の成長ホルモンが最も分泌されるときは眠りに入ってから3〜4時間後です。だからアスミールを寝る前に飲むことによって、効率的に体に吸収することができるんです。

 

 

もちろん効果も変わってくるでしょう。これは一応、一つの知識として知っておいていただければと思います。あと、飲むべき年齢についてもこちらでご紹介しています↓

 

 

牛乳と水で吸収率が違う!

飲む時間で効果に差がでる!?

 

それと、牛乳と水では吸収率が違います。水の場合は吸収し始めるのに30分から1時間程度かかります。しかし、牛乳の場合はそれよりもさらに遅く「3〜4時間程度」吸収され始めるのに時間がかかります。

 

 

これを利用すれば寝る前にアスミールを牛乳で飲むことによって、ちょうどゴールデンタイムと言われる「寝入りから3〜4時間後」に合わせてアスミールを体に吸収させることができるんです。

 

 

この方法は大人になっても通用します。プロテインなどを飲まれている方なら、この方法は必ずご存知だと思います。なぜなら体にとってゴールデンタイムは特に重要な時間帯だからです。ぜひ、その方法をアスミールで試してみてくださいね^ ^

 

 

次回は「アスミールの効果は嘘!?」についてご紹介したいと思います。

飲む時間で効果に差がでる!?

 

アスミールを飲んでいるとお子さんによって様々な効果があります。必ず「体が変わる」というわけではありませんが、その効果に嘘があるといった口コミを見つけました。これは購入前には必ずチェックしないといけません。

 

 

次回は、アスミールの効果に嘘があるのかどうかを徹底検証したいと思います。アスミールの効果について調べている方は、次回もお見逃しなく!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加